レッスン

スコアメイクに役立つドリル アプローチ編
大山亜由美のアプローチ練習法

  • LINE

大山亜由美のアプローチ練習法




大山亜由美 おおやま・あゆみ
1992年生まれ。16年シーズン最終戦、リコーカップで2位に入った。来年の目標は賞金女王。16年賞金ランク13位。千葉県出身。

手打ちを防いでカラダの回転で打つ



 アプローチは振り幅が小さくなるので、手でクラブを上げてしまい、トップやダフリが出がちです。手打ちを防ぎ、アプローチが上達する練習法をふたつ紹介しますね。

 ひとつめは、足踏みスイングです。バックスイングで左足を上げ、フォローで右足を上げる。始動がスムーズになるので、カラダ全体で振る感覚がつかめます。

 ふたつめは、右手1本アプローチ。腕とカラダを同調させて振り、ボールをきれいにミートしましょう。ふたつのドリルを同時に行うのも効果的です。

ドリル①

足踏みスイングでスムーズな動きをカラダに覚えさせる



▲テークバックで左足、フォローで右足を上げる。上半身の回転で振れ、手打ちを防げる。体重移動しすぎるとスエーするので注意



ドリル②

ダフるミスは片手アプローチで直る



▲右手1本でクラブを持ち、カラダの正面に…

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

ツアープロ直伝レッスンが見放題!ゴルフレッスン、最新ギア、トッププロのスイング連続写真を毎日更新

テーマ別レッスン

あなたのゴルフのお悩みを一発解決!

注目キーワード
もっとみる
閉じる